スポンサーリンク


忙しい毎日の中で運動せずにダイエットが成功したらとても嬉しいですよね。運動する習慣が無い人は、毎日ジョギングや筋トレをする事を考えるだけでダイエットを始める気持ちになれないと思います。

「ダイエットの成功=激しい運動」と考える方は多いと思います。また年齢とともに代謝が落ちてきます。運動量も下がり痩せにくい身体になっていきます。

身体が重くなり姿勢が悪くなり鏡に写る姿が、昔とは違うとがっかりすることがあると思います。
もう一度、20代の時のようなヒップが上がり好きなお洋服が着られた自分に戻りたいですよね。

今回は運動をせずに無理せずに痩せる方法をお伝えします。

【食事は糖質制限を!】

太ってしまう原因は、必要以上に栄養を摂って消費できずに体内に脂肪として残るからです。現在は飽食の時代と言われています。食べ物に溢れている時代です。美味しい食べ物、新作のデザートと食べたい物で一杯です。自分で食事をコントロールしないとついつい食べ過ぎてしまいます。

40代女性で身長が158㎝とすると1日に必要なカロリー量は、1,788㎉です。(ちなみに寝ているだけの状態で消費するという基礎代謝ですが、40代女性は1,150㎉です。)

しかし、食事制限をせずに食べたい物を1日3食食べていると摂取カロリーは軽く2,000㎉を超えてしまいます。必ず緩くても良いので食事制限を行いましょう。

糖質制限は、ダイエットを経験している方ならご存じかと思いますが人気のダイエット方法です。糖質を制限するだけのシンプルな方法です。炭水化物が好きな方で制限するのが難しい方は、白米を玄米に変えましょう。ラーメンやパスタ、丼ぶりといった一品の食事を摂るのを止めましょう。

外食なら定食があるレストランで食事をしましょう。夜ご飯は、寝る4時間前までに済ませましょう。夜は特に糖質を摂らないようにしましょう。お腹が膨らむ味噌汁やお野菜たっぷりのスープを中心にタンパク質が多く摂れる赤身のお肉やお魚を摂りましょう。野菜は生野菜より温野菜がお勧めです。身体を冷やさないようにして代謝を上げましょう。

間食を止められない方は、お菓子ではなくてアーモンドなどのナッツ類やところてんなどの腹持ちの良い物などを選びましょう。お菓子から代替えすることで間食をしても罪悪感が無くなります。食事中は、よく噛みながら味わって食べましょう。

よく噛むことで食欲が抑えられ満足感が得られます。
生活の中でお水を2リットルは摂るようにしましょう。一気に飲むのではなく少しずつ摂るようにしましょう。

【運動以外でもお家で出来る事】

運動をしなくても食事制限で体重は落ちます。しかし基礎代謝が下がり筋肉量が落ちてしまうとより痩せにくい身体になってしまいます。

運動が嫌いな方でもお風呂での半身浴やマッサージ、ストレッチなどは行いましょう。身体を冷やさないように気を付けて体温を上げましょう。体温が上がると基礎代謝量が増え痩せやすい身体になります。

また、普段の家事でもよく身体は動かすと思います。お出かけの時にエレベーターを止めて階段を使い少し早歩きをするなど工夫しましょう。運動の時間をわざわざ取らなくても普段の生活の中で、身体を動かす選択をするだけで、いつもよりもカロリーを消費できます。

【少しずつ結果をだそう】

厳しい食事制限は、ストレスになりリバウンドの原因になります。ドカ食いにならないようにしましょう。つい食べ過ぎてしまった日は翌日の食事で調整しましょう。

例えば夜に沢山食べ過ぎてしまった時は翌日の朝食は、酵素ドリンクだけ豆乳ドリンクだけなどにするのがお勧めです。

途中で挫折しないように部屋の見える所に目標とするモデルや女優のポスターを貼る。スマホの待ち受けを着たいお洋服などにするなどもお勧めです。

栄養のある食事にすることで、肌の状態が良くなり便通が良くなります。
ダイエットで体重も減り見た目もすっきりするので、周りからも「綺麗になったね」と嬉しい言葉をかけられることでしょう。

お子様がいらっしゃる方はお子さんから「ママ綺麗になったね」と言われるだけでもっと頑張ろうとやる気が出てくると思います。食事を見直すだけで身体は変化します。ぜひ食事を見直して目標の体重になりましょう。

スポンサーリンク