スポンサーリンク


私は今、夏に「できるだけ落とす」を目標にしてダイエットしています。確かに痩せまし
たが、まだまだお腹のお肉を取りたいです。着脱式だといいなと思う今日この頃です。

なので、ジムがある日以外は、自宅トレをしています。最近はコロナの影響で運動不足の
方が多いようです。そこで私はYouTubeで「おうち筋トレ」をみています。
このように、ジム以外でもできることはたくさんあります。

ジムで自主トレ

多くのジムでは、自主トレ―ニング用にマシーンがあります。私の通っているジムには、
パーソナルスペースにマシーンが1台あり、それで全部できるようになっています。

マシーンをするときはやり方を書いたパンフレットのようなものを渡され、1時間そこで
下半身、上半身をきたえることができます。

めったに使われないところですが、使う時は使われます。さすがにトレーナーがいないマ
シーンは正直怖いですが(フォームが崩れていないかなど)やらないよりましと思い、頑
張ってマシーンをしています。

食事

糖質制限は、浅いようですが、とても深いです。根菜類は基本的にだめ。もちろんお菓子
や甘いものはだめです。揚げ物もだめです。

脂もサラダ油やキャノーラ油ではなく、オリーブオイルやごま油など原材料がはっきりし
ているものがいいです。

一言で炭水化物と言っても「糖質」と「食物繊維」に分かれます。炭水化物ばかりを避け
ていると、食物繊維がとれなくなり、便秘になってしまいます。特に女性はなりやすいの
で食物繊維をとるようにしましょう。

もし、それでも取れないときは、「MCTオイル」や「難消化性デキストリン」をとると便
通がよくなります。

自宅トレーニング

最近はコロナのせいで外出することがなくなり、太ってきたという方が多いと思います。
そんなときにできたのがYouTubeの「自宅で筋トレ」です。

YouTubeのトップにかいてあるので、すぐわかると思います。勉強編や編み物など手芸の
もあり筋トレ以外でもとても勉強になります。オススメは筋肉で知名度を上げた武田真治
さんの動画ですが、私は探しても見つからなかったので、バックランジを両足を20回で10
回やりました。

Tシャツと短パンでやったのですが、終えわる頃には汗だくでした。他にもいろいろな動
画があり、見ているだけで楽しかったです。今日もやろうとおもっています。

まとめ

今年(2020年)はコロナのせいで、ジムや市の体育館が閉鎖したりと、大変な年になりそ
うですが、筋トレをすることで、夏に10キロはなんとかなりそうですね。

薄着にもなりますし、ぽっこりお腹なんてださすぎて普通の服もキレませんよね。
ジムと自宅トレを併用して、夏までに10キロ落としましょう!

スポンサーリンク