スポンサーリンク


ダイエットで思った以上に成果が出た場合どのような未来が待っているのでしょうか。
私の体験を踏まえてご紹介させてください。

20代の頃に63kgあった体重を48kgまで痩せた経験があります。15kgほど体重の変化がありました。食事制限にも力を入れていたこともあり1年もかからずに痩せることが出来ました。

その後は、リバウンドせずに過ごしていました。痩せる前と後では生活が一変したといっても大げさではないと思います。ぜひダイエットを成功した先の未来を思い描いてください。きっとダイエットが成功して痩せた自分を想像するだけで、やる気が出てくると思います。

【10kg痩せた時に周りの反応は?】

ダイエットを開始しようと決意する理由の一つに「周りを見返してやりたい」という気持ちがあります。63kgの体重では、いくらお化粧をして綺麗な服を着ていても同年代の痩せている女性に比べると魅力がありません。

太っているという自覚があるので、海で水着を着るとか浴衣を着てお出かけするなどのイベントも自信がないので、参加をしたくないと思っていました。60kgを超えた辺りからは、太っているのを自虐ネタのように話すようになっていました。

ダイエットに成功して一番感じたことは周りの男性の反応が違うということです。太っていたころは全く相手にされませんでしたが、痩せてからは周りの男性が優しくなったと思います。女性として見られているということです。

当時の私は社会人で、本社ではなく支店勤務でした。本社に勤務している同僚から相手にされることは無かったのですが、痩せた後に本社で彼らに会うと態度が明らかに違うのです。

男性から携帯の着信が多くなったのも痩せてからです。

太っている時も痩せてからも同じように優しくして下さった先輩社員の方が、自分の本質を見てくれている方だったのだと気づけたのも痩せたからこそですね。

周りから「痩せて綺麗になった」と言われるようになりましたが、実際に痩せてからは身体の変化とともに心も大きく変わっていきました。

【10kg痩せた時の心の変化】

体重が48kgになった時は、7号サイズの服が着られるようになっていました。以前はデパートにお買い物に行っても入るサイズが無いという恥ずかしい経験をしたこともありました。

自分の好きな服が着られるようになるとお洒落をするのが楽しくなりました。身体のラインがわかるような服もミニスカートも履きヒールの靴も似合うようになりました。お化粧や髪形にも気を遣うようになりました。

自分自身が痩せたことで自信をもち綺麗になりたいという気持ちが強くなっていきました。太っている自分を自分で笑っていた頃とは気持ちにかなり変化がありました。周りの綺麗な友達にも劣等感なく接するようになり、また彼女たちより綺麗でありたいと思うようにまでなっていました。

【10kg痩せた後の生活】

もう2度と太りたくないという気持ちが強くなり食事に関しては、ストイックになりました。無意識に何かを食べるということも減り間食をあまりしなくなりました。太っていた頃の暴飲暴食は収まりました。

身体が軽くなって、明るく過ごす事が多くなったと思います。海にも水着を着て出かけるようになりました。毎日の生活の中で太らない行動をとるようになったのがその後リバウンドせずに過ごせた要因だと思っています。

痩せた後は、美容に関することでお金を使う事が増えました。洋服も多く買うようになりお金に関しては、太っていた頃とは使い道が変わっていきました。

【10kg痩せてみて分かったこと】

ダイエットに成功してなりたい自分に近づけることで、自信がもてるようになりました。自身が持てると何に対しても前向きに取り組めるようになれたので成功体験は自分の財産になりました。

周りの反応も痩せている方が優しく感じるのは、実は周りの人が変わったというよりは、痩せた事で自分自身が周りに対して魅力的に接することが出来るようになったからなのかもしれません。

ぜひみなさんもなりたい自分を思い描いてください。ダイエットの成功は、痩せるだけではなく心に良い変化を沢山与えてくれます。きっと前向きで明るい毎日を過ごせることと思います。

スポンサーリンク