1週間で10kg痩せるのは可能でしょうか?

辛い運動も食事制限も7日間と思えば頑張れそうです。

短期間でダイエットするメリットはやはりゴールが見えることです。

1週間モチベーションを上げて取り組んでみると
望んでいた通りやそれに近い成果がだせるはずです。

イベント前などにどうしても痩せたいと思った時にぜひ1週間で
どうなりたいのか目標を決めて取り組んでみませんか?

そこで、今回は一週間にダイエットで10キロ痩せる方法を紹介します。

1週間の食事メニュー

短期間で痩せるには食事制限は絶対必要です。
消費カロリーはどうしても限られてしまいますので、摂取カロリーを
抑える方法がお勧めです。

以前に流行ったダイエットといえば〇〇だけダイエットですよね。
バナナだけ食べる。豆腐だけ食べる。

簡単に体重は落ちますが、リバウンドや体調を崩してしまうことも考えられます。
では、どんな食事が短期間で痩せられるのでしょうか?

まず実践したいのは糖質制限です。白米やパン、パスタなど炭水化物を抜いて
タンパク質を多く含む食品を食べます。

炭水化物が大好きで制限が難しいという方は、夜だけでも糖質オフを
ぜひ実践してください。

果物もビタミンなどの栄養価は高いですが、糖質を多く含みます。
摂りすぎには注意してください。そして1週間は間食せずに過ごしましょう。
タンパク質は赤身のお肉や卵、豆腐などがお勧めです。

また日本には昔から【まごはやさしい】で覚える食品を摂ることが
良いと言われています。

意識して摂取をしてみてください。この1週間は、本気で痩せるという
気持ちで外食などの予定は入れないようにしましょう。

食事制限がうまくいくのは、外食やイベントなどの予定がない事ですね。
食事の時間で特に注意が必要なのは、夜ご飯です。

夜ご飯は19時までには食べ終わるのがお勧めです。
寝る4時間前までには、食事を終わらせましょう。

食事の量は腹7分までに抑えておきましょう。
飲み物はこの1週間は水だけ飲むようにしましょう。

アルコールは厳禁です。お酒が入るとおつまみが食べたくなったり
カロリーも高いので短期ダイエットではNGです。

ジュースや清涼飲料水も控えましょう。
普段何気なく飲んでいる飲み物をお水に切り替えるだけで、カロリーを
抑えられます。

運動とマッサージを出来るだけ沢山する

1週間マッサージを沢山して身体の浮腫みを取りましょう。
マッサージをして老廃物をしっかり流すだけで体重が減ったり
見た目にもすっきりします。

リンパの流れに沿って少し力を強めで、しっかりとマッサージしましょう。
オイルやアロマを使ったマッサージは、リラックス効果があり
艶のあるお肌になりますしお勧めです。

夜のお風呂上りや朝起きてからマッサージをするのが効果的です。
マッサージ方法は、沢山ありますが、足先から足の付け根にむかって
手も同じように手首から手の付け根にむかうのがお勧めです。

運動もまずは1週間だけと思って積極的に動きましょう。
ウォーキングやジョギングなど汗を流してエネルギーを沢山消費しましょう。

1週間で10kg痩せるには相当なカロリーを消費しなければなりません。
少し筋トレした程度では、なかなか体重は落ちません。

運動する時間のない方は、車移動や電車移動を止めて徒歩移動に
この1週間だけでも変えましょう。

1週間後の自分が楽しみになるために

辛い食事制限も運動も1週間続けると必ず効果を感じられるはずです。
この1週間ダイエットが続けられた事は、これから先の自信にもなりますよね。

大きな達成感を得ることができますが、その反動でリバウンドや
かなりストイックになりすぎると体調を崩すことも考えられます。

半年~1年程度の長期間のダイエットの方が正直デメリットは少ないです。
ご自身の体調と相談しながらどのくらいの期間で何kg痩せたいのか
明確な目標を立ててぜひ取り組んでみてください。